FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~珍事~

2011年06月05日 19:30

こんにちは、こんばんは、おはようございます。

タカマです。

デュオラジ始めます。

今回は前回の続きを、

就職氷河期戦記を残していきますよ。

前回⇒『就職氷河期戦記:連戦』



DUORADIO 3
第13回
『就職氷河期戦記:激戦』




~【BGM】奇跡/くるり ~
(6月11日公開 映画『奇跡』主題歌)


地元では強豪の、

S株式会社と、

E株式会社の結果待ち。

ちなみに、

この2社の一回戦進出の前に、

6戦目があった。

地元の企業、

株式会社Vである。

書類選考と適性試験。

まさに予選。

プログラマー適性試験だったのだが、

簡単にいえば、

小学校の時にやったような知能試験。

午前中やったから、

パンクしそうやった。

ということで4・5・6戦目の結果待ち状態。

E株式会社の一回戦の翌日、

早速結果通知がきた。

早ッ。

THE END

予想通りだ。

さすが強豪というべきか。

追撃のように、

S株式会社も結果が。

フラグ回収

大阪で共に戦った戦友とは会えない。

オレが落ちたんだから、

他の2人も落ちただろう。

そんなことは思っていても、

口には出すまい。

この2社の共通点は、

『ユーモアがあるのはエントリーシートだけか。』

だろう。

緊張してたら、

ユーモアある返答は出来ねぇわ。

てかそれってスーパーギャンブル

ギャンブルにギャンブルを重ねるって、

散財する奴の典型的なパターンでは?

まぁ単なるチキンなだけかもな。

人事から見たら、

"普通の学生"

そういう風に映っちまうだろうし。

うん。

さて、

5連敗です。



ここで最初のナンバーいきます。

2年ぶりとなる、

6月22日発売の12thシングル、

GReeeeNで、

『花唄』―――



お日様に向かい凛として、

自分らしくあれ!

やっぱGReeeeNサイコーですわ。

なんでこんなに良い歌ばかり歌えるのか。



続きいくよ。

はい。

5連敗しました。

これって普通か。

そして5連敗を喫したその日、

7戦目となる、

第一志望:株式会社Aが始まった。

予選はなく、

一回戦から。

内容は筆記試験(一般常識)

グループディスカッション

AC問題なる自社オリジナル試験。

筆記では珍回答をしてしまった。

問題は、

『世界一大きな湖』

だったのだが、

ちっとも思いつかなかった。

琵琶湖は確実に違うと分かっていたが、

次に浮かんだ湖が、

キタと思ってしまった。

それが、

"ネス湖"

だ。

UMAのネッシーがいるとこね。

帰ってから弟に聞いたら、

スペリオル湖じゃね?』

聞いたことねぇ。

親父に聞いたら、

カスピ海だろ。』

調べたら、

正解は"カスピ海"でした。

弟の言った"スペリオル湖"は、

世界一大きな淡水湖。

つまり、

あながち間違いではないということ。

もちろんオレの答えは、

爆笑されました。

なんとネス湖、

琵琶湖より小さい

ふざけてるだろ?



グループディスカッションは、

グループメンバーに恵まれました。

メンバーの中に、

同じ大学・学部・学科の奴おって、

少し気が楽に。

クラスは違いますが。

メンバーみんなで、

夢を語り合い過ぎて、

発表の用意に時間が足りんかった。

そこでオレが、

寸劇を提案。

これが意外とグループ内でも好評で、

発表でも笑いがおきた。

人事の方も、

これまでどこもやらなかったと、

ある意味絶賛してくれた。

ふざけてるだろ?



AC問題は、

答えのない問題を解く感じ。

例えば、

『日本にある焼肉屋の数』

オレは、

約29万店と解答。

"やくにく"

イコール

"焼く肉"

だ。

それだけじゃつまんねぇと思って、

高価で美味しい店:○○店、

良心価格で美味しい店:○○店、

などと内訳も書いた。

ふざけてるだろ?



『企業理念を選択肢から選べ』

というのに対しては、

自分で新たに選択肢を増やして、

それに○をつけた。

下記から選べとは書いてないからな。

ひねくれてるだろ?

何より、

ふざけてるだろ?



結果は分かってるから、

次回に続いてもドキドキしないよね。

だが実はドラマが起きていた。

ドキドキしてくれ。

ということで今回はここまで。

エンディングは、

ウルフルズで、

『バカサバイバー』―――



次回配信は、

6/8(水)です。



したっ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://xeotakama0820.blog111.fc2.com/tb.php/692-cf192aaf
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。