FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~十篇~

2011年04月16日 18:40

また久々に詩の振り返りをしていきま~す

以前の振り返りは3ヶ月くらい前だったかな

最近、詩の創作に再びハマってきているのでペースも早いです

ちなみに現在ストックが3作あります



では振り返ります



《群がり》―――
誘惑する悪女と騙される馬鹿な男達をイメージして作りました。
簡単に騙されてはいけません。

《世界終焉記念日》―――
タイトルは個人的に気に入っています。
世界が終わってしまったら、記念式典する場所も機会もないと思いますがね。
男は世界の終わりを望んでいるのか、絶対に無いと思っているのか…。

《オアシス》―――
枯れ切った心を癒してくれるのは、アナタなんです。
潤いが欲しいですよね…。
多分、恋がしたい時期だったんでしょう。

《たった一つの宝石》―――
勉強が出来ないからダメだ、走るの遅いしダメだ…
悲観することはないです。
人には必ず何か才能があるんですよ。

《失敗と諦め》―――
内容そのままです。
安西先生も言ってますよね。
諦めたら、そこで試合終了ですよ…って。

《美の追求》―――
ホントの美しさってのは素の部分にあるんじゃないでしょうか。
でもそれを見せてくれない人がほとんどです。

《Call》―――
通話が終わった後の音は虚しいですよね。
本音は聞きたくもないし、聞かせたくもない。

《ライフ》―――
生きてるだけで丸儲け…本当です。
地震で被害にあわれた皆さま、ご冥福をお祈りいたします。

《届かぬ追走》―――
アキレスとカメの問題を知っていますか?
調べてみてください。
面白いですよ。

《龍水》―――
大雨で氾濫する川を龍に見立てました。
津波に似てるともとれますね。
津波で被害にあわれた皆さま、ご冥福をお祈りいたします。



10作振り返りました

テーマがハッキリしてるものがほとんどやね

久々に振り返ってみて、参考になるものもあるし

心に響く詩を作っていきたいね



なお以前の『後書:afterword』は、

リンクが『第三世界X-LoS』に向けられているものがあり、

繋がっておりません

修正は追々していきます


したっ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://xeotakama0820.blog111.fc2.com/tb.php/675-6fcccf45
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。